舞台・演劇

4/8・4/15 サンシャイン劇場『おどんろ』:梅棒

http://umebou14th.dynamize.net/ 元々は去年の7~8月にやる予定でしたが、 コロナの影響で、あと本番だけ…というタイミングでの中止。 今回はそのリベンジ公演。役者、スタッフも一部入れ替わり、 去年やる予定だった公演とも、一部設定、 キャラクターなど…

2021年 12/21・12/29 本多劇場『風桶』:梅棒

http://umebou13th.dynamize.net/ 今回の公演は、第5回公演の再演。 まあ、その頃は梅棒なぞ全く知らなかったので、 自分の中では完全新作のように楽しめたのだが…

5/19 あうるすぽっと 『The Story seen from the balcony オシャレ紳士と梅棒のベランダカラミルセカイ』:おしゃれ紳士 梅棒

http://produce.dynamize.net/oshaume2021/about.html おしゃれ紳士は梅棒界隈でよく見る名前だし、 梅棒公演におしゃれ紳士の役者が出る事も多く、 それが素晴らしいので、期待感もありましたが、 どういう内容になるのか、梅棒らしさはどれくらいあるのか…

5/13・5/15 あうるすぽっと『Fight For F』:(梅棒)

http://produce.dynamize.net/FightForF/ この舞台は、梅棒のスタッフが関わっていますが、 出演者の中に梅棒の人は2人しかおらず、 梅棒の本公演は、主宰の伊藤今人さんが作・演出しているのですが、 今回は遠山さんという別の梅棒の人が作・演出している、…

2/20・2/26 サンシャイン劇場『ラヴ・ミー・ドゥー!!』:梅棒

http://umebou11th.dynamize.net/index.html#TOP 梅棒は過去5回公演観てきましたが、 今回の内容は過去最高の『超ピカイチ!』クラスに良かった。 越えたかというと微妙だが、見終わった後の満足感や、もう1回見たいと思える感覚、 キャラクターの無駄の無さ…

12/23 サンシャイン劇場「『成井豊と梅棒のマリアージュ』plat d' 梅棒」

http://napposunited.com/mariage/ 先日見てきた舞台の梅棒バージョン。 こちらは4つの短編で構成されており、 うち1つはキャラメルの成井さんの脚本、演出で、 当然セリフ有。 他3つは梅棒のいつものノンバーバルです。 キャラメルバージョンと同様に、 …

12/17 サンシャイン劇場「『成井豊と梅棒のマリアージュ』plat de 成井豊」

http://napposunited.com/mariage/ かの有名なキャラメルボックスと、俺の大好きな梅棒がコラボ?! いつかはキャラメルを観たいという欲求もあり、最高に興奮したコラボ舞台となります。 舞台は、梅棒バージョンとも言える「plat d'梅棒」と、 キャラメルバ…

11/19 草月ホール「舞台『ハイスクール!奇面組3』~危機一髪!修学旅行編~」

https://kimengumi-stage.jp/ 1作目が2017年、2作目が2018年、2019年には舞台が無かったので、 「これはもうないな…」と思っていたら、このコロナ禍の中にまさかの復活! これには驚きました。「これはもうないな…」と思ってた理由がもう一つあって、 俺の…

1/31 ステラボール「リアルファイティング『はじめの一歩』The Glorious Stage!!」

https://www.ippo-stage.com/ 今回の舞台化に伴い、35巻くらいまで、原作を読み返してきました。 原作自体は90巻くらいまでコミックスもってて、 アニメ、ゲームなどの他メディアは全然通ってません。

9/6 博品館劇場・9/20 新国立劇場 小劇場「ウチの親父が最強」:梅棒

まだ地方公演がありますが、 思いっきりネタバレしております。https://www.umebou-extra.com/

8/22 博品館劇場『カンコンキンシアター33 クドい!®~50、60は当たり前~』

http://www.kankonkin.com/ 毎年恒例のカンコンキン。 去年は、女性の新メンバーが3人加入したり、 カンコンキンのラストを匂わせたりしてましたが、 今年は今年でトピックがあります。

5/30 六本木俳優座劇場『a Novel 文書く show』:演劇集団Z-Lion

http://www.z-lion.net/next.html 全然知らない団体ですが、僕の一応の推しメンである高見奈央が 出る、というだけで観に行きました。 彼女の舞台デビューは梅棒だったわけですが、 あれはセリフの無い舞台。 今回は初のセリフ有舞台という事で、どんな芝居…

2018年 12/21 築地本願寺ブティストホール『SPIRAL CHARIOTS #20 GOLDEN AXE ゴールデンアックス』:SPIRAL CHARIOTS

http://spiralchariots.com/goldenaxe/index.html 会場は築地にある、築地本願寺の中にある、 築地本願寺ブティストホール。 https://buddhisthall.com/ ハコ自体はそんなに大きくなく、S席買ったけど、A席でも十分見れたかな。 ちなみに前から2~3列くら…

2007年2月中旬 シアタースパーク 「2F」:スパイラルチャリオッツ

席が座布団席でちょいびっくり。大学の演劇を思い出してちょいアゲ。 こういう雰囲気も悪くない。 そしてすごい数の客。あっという間に満席になり通路席&立ち見の人も いたりなんかして。 でも1/3くらいがZONE関係の人っぽかったですけど。 Z団の山田さん…

2007年1月中旬 池袋シアターグリーン 「僕らはゴミじゃない」

内容はネタバレになるので控えますが サブカル系の読み切り漫画って感じ。 サブカル系つってもそこまでマニアックでも無いですし そもそも演劇ってサブカル要素強いもんだと思うんですけど。 ただ伝えたいテーマっつーかメッセージっつーかその辺が明確では …

2006年12月中旬 六行会ホール 「悪鬼の如く」:Z団

今回の舞台は、以前行われた公演の再演。 初演はDVDにて視聴済み。 席は最前。

2006年9月下旬 サンシャイン劇場 「ワンダーボックス」:*pnish*

前に佐野瑞樹が出演した「ラブレター」を見たのですが、 別に俺そこまで佐野瑞樹が好きだってわけでもありません。 ただその時は ①公演場所が日野 ②Z団のメンバーが出演 ③吉本多香美ちょっといいかも みたいなアゲ要素があったので多少の興味があるレベルで…

2006年上旬 東京芸術劇場 「半おに戦奇譚 -AMAGI-」:Z団

前半はストーリーがどういう方向に進むか読めなくて、 主人公のあまぎもあんまり主人公らしくないなあと 思ってたんですが後半になるとぐっと話が深まり かなり釘付けになっちゃいました。 あまぎも主人公らしい立ち回り&セリフのオンパレードで 格好良かっ…

12/18・12/26 東京グローブ座『超ピカイチ!』:梅棒

http://umebou.daa.jp/9th_superpikaichi/ 2度目の梅棒。 今回の公演は「全日制」と「定時制」の2バージョンがあり、 それぞれでキャストや演出が一部(というかだいぶ)変わります。 今回の『超ピカイチ!』は、第7回公演『ピカイチ!』の再演らしく (俺…

11/21 スペース・ゼロ『熱血硬派くにおくん 乱闘演舞編』

http://solid-star.net/kuniokun/ ○動機 もちろん原作のゲームが好き、ってのもあったけど、 そこまでのマニアでもありません。 小学生の頃に普通にやってたってレベル。 もう一つの理由として、出演者の中に、 ちょっと前に解散したベビレの傳谷ちゃんが出…

8/18 東京グローブ座『カンコンキンシアター32〜THE LAST MESSAGE〜 クドい!』

http://www.kankonkin.com/ 今年のトピックとして ①「THE LAST MESSAGE」というサブタイトルがついていて、 カンコンキンのラストを匂わせている。 ②女性メンバーが一部変わり、新メンバーが3人入った が挙げられます。

8/8 草月ホール『舞台 ハイスクール!奇面組2 〜嵐を呼ぶ変態ライバル対決〜』

http://kimengumi-stage.com/ 今回もキャストは変わらずですが、 春曲鈍や一堂霧に琢石、ラッシーといった一堂零の家周りの面々が初登場。 その代わり、前回出ていた事代作吾や腕組などの先生、生徒といった 学園連中はお休みです。 http://kimengumi-stage.…

7/15 A18:00&7/21 B18:00 吉祥寺シアター『プロポーズ難民』:ピヨピヨレボリューション

http://www.piyopiyorevolution.com/index.html#next Wキャストなんで、A公演B公演、それぞれ1回ずつ観劇。 ホントは右手さんの回だけ見る予定でしたが、 客入りが悪いっぽいので、少しでも貢献しようかな、とw 概要は、参加した婚活パーティーでバチェラー…

5/17 吉祥寺シアター『夢で逢いま笑』:劇団ズッキュン娘

ちょっとした知り合いが出てるので観劇。 ズッキュン娘というのは全く知りませんでしたが、 基本女性しか出ない舞台のようです。 劇団員も、主宰の藤吉みわって人しかいないようです。 ですが、今回は(ほぼ)同じ話を女性バージョンと男性バージョンの 二つ…

4/19 世田谷パブリックシアター『Shuttered Guy』:梅棒

東目当てで初梅棒。 真ん中の後ろの方から観劇。 双眼鏡いる距離感。

4/5 中野ザ・ポケット『Gliese』:ピヨピヨレボリューション

https://201804gliese.jimdo.com/

2/21 北とぴあ つつじホール『疫病神』:ピヨピヨレボリューション

http://www.piyopiyorevolution.com/index.html#next 元々右手さんの自伝的な内容、と聞いていたが、 確かにそんな感じの内容。 しかも主演は右手さん。 もともと右手さんが好きで見てる部分もあるので、 その時点で最高です。 過去作品で最長と思われる2時…

9/1 zeppブルーシアター六本木『超体感ステージ キャプテン翼』

http://captain-tsubasa-stage.com/index.html この舞台は、 ・プレミアム体感シート 12800 ・プレミアム席 10800 ・一般席 7800 の3種のチケットがあり、俺は一般席。 さすがに舞台に10000以上は出せないだろ…

8/19 東京グローブ座「カンコンキンシアター31 クドい!味方は孫だけ」

色々あって一か月以上後に書きました。 よって、ほとんど覚えてないですw 千秋楽がチケット取れなかったので、その1日前の土曜日に行きました。 http://www.kankonkin.com/

7/18 浅草九劇『革命☆☆☆☆☆未来部 〜第一章 南国学園の荒々しい呼吸〜』:ピヨピヨレボリューション

http://www.piyopiyorevolution.com/1707.html#schedule 一言で言うなら、今までで一番面白かった。 過去ピヨレボで見た時の不満点が全て解消され、 全方位に文句のない作品になっていた。